忍者ブログ

コドモタチと育つ

長男jojoと長女wacoのことを中心に。
2017
10,20

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008
04,26
先日、おとうちゃんと久しぶりに2人で食事に行きました。

その日、コドモタチはずんちゃんと一緒に、
えこばあちゃん家にお泊りだったので。

イロイロ考えた結果、回転寿司に決定。

行きつけ(?)の1皿105円の回転寿司に行きました。

普段コドモタチも連れて行くんですが、
さび抜きにしたり食べ残しを片付けたり、
ゆっくり食べられないのでこの日はウキウキ。

カウンター席に通されました。

このお店、全席(カウンター、テーブル、座敷)がレーンに面してて、
アタシタチが座った席の前はテーブル席でした。

少しして、親子連れがそのテーブルへ通されました。
お母さんと、コドモが2人。
コドモは4~5歳の子と小学校2年生くらいの男の子2人。

座るや否や、レーンに釘付けの2人。
お母さんはオーダーに忙しそう。

下の子のほうがレーンに手を伸ばします。
お母さんは、

『触らないでね』

と言いつつ、店員さんにオーダーしてます。

想像に難くないですよね?

ついにその子は流れるお寿司を触っちゃいました。

お母さんは、相変わらず、

『ダメよー。触らないで。』

とやけに冷静。

けど、こっちがハラハラするほど男の子は果敢にレーンに向かってます。

お兄ちゃんはしっかりしてると思いきや、
口に手も当てず咳き込み、つばが飛ぶ飛ぶ。

お母さんは時々、下の子に注意をしてますが、やめません。

そのとき、下の子が流れる“イカの握り”を取ってしまいました。
お母さんは、

『○○ちゃん、コレ食べるの?イカが食べたいの?』

と、しばらく思案し、おもむろにイカの握りをレーンに戻しちゃった!

オイオイ、そりゃねーだろ。

で、店員さんを呼び、さび抜きのイカをオーダー。

さらにその後、下の子は、レーンでトンネル遊びを始めました。

悪夢が…。

ちびっ子のリーチじゃ、無事通過できるはずがありません。

回転寿司は少年の手に阻まれ、一旦停止。
その後ネタが少しズレたお寿司は次のテーブルへと流れて行きました。


あまりの惨劇の数々に、隣のおとうちゃんに、

『なぁ、うちのjojoとwacoもあんなかなぁ?』

と聞いてみました。

『あんなことしよったら怒るけん、せんやろ』
(「あんなことしてたら怒るから、しないでしょ」の意)

確かに…。

“怒られるからしない”ではなく、してたら怒るんですよね、あたしが。

4歳くらいって、絶対触りますもん。
クルクル回ってるから、手を出したくなりますもん。


アタシは、このお母さんに問題があるんじゃないかと。


以下、アタシの思いというか、持論ですんで、
“正しいんだ!”って推してるわけじゃないですよ。

子育てをする上で、叱らなくていいなら叱りたくないですよね。
叱れば“ママキライ”って言われるし、優しいママでいたいです。

けど、それだけじゃいけないと思うんですよね?

将来、親を離れていくコドモタチが社会に出て恥ずかしくない、
一般常識を身に付けてやるのは親の義務だと思うんです。

外食のマナーも然り。

例えば、叱り方もイロイロあると思うんです。
ガミガミ言うんじゃなく、諭すように、とか。

受ける子供の年齢や個性もあるから、一言で叱り方って言っても、
十人十色だと思います。

家の中での出来事なら、根気よく諭すように叱るのはわかります。

けど、外なら、しかも他人に迷惑がかかることなら、
厳しく叱るのも親の役目じゃないかと思うんです。

アタシの勝手な想像ですが、
あの場面で自分の子に注意をしなかったお母さんは、
普段から子供達に対して、“優しいママ”なんでしょう。

厳しく叱られることも、ましてや手を上げることもないでしょう。

虐待と言われるほど手を上げるのはよくないです。
けど、躾としてケガをしないように手を上げるのは必要だと思ってます。

痛みとともに、してはいけないことを覚えるために。

あのお母さんは、叱らないんじゃなくて叱れない、
叱る場面がわからないんだと思うんです。

大衆の前で大声で叱るのもいけないと思います。
コドモの自尊心を傷つけかねない。

けど、大声を出す必要はない。
その子にわかるくらいの声の大きさで、
厳しく言うことはいくらでも可能です。


親も試行錯誤です。
完璧なんて求めちゃいけません。
コドモにも、自分にも。

けど、【他人に迷惑をかけない】ってことは、
最低限出来なきゃいけないと思うんですよね…。

アタシも含めて、親の自覚の足りない大人が多いです。

寿司屋で見かけたお母さんは、アタシよりどう見ても年上。
普通に考えたら、わかっていそうな常識的な行動も、
子育てに必須だと思ってないんでしょう。

コドモの年齢が親としての年齢。
親の歳は関係ないです。
改めてそう思いました。

ランキング
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

ランキング
ランキング
カウンター
プロフィール
HN:
じょわこ
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/04/29
職業:
かいしゃいん
趣味:
いんたーねっと
自己紹介:
リンクフリーです。
お友達になって下さいぃ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オキニイリ

兄妹でおそろいもいいかも♪


ある種消耗品…


春夏必須アイテム!
パッケージもかわいい♪



買ったほうが早い…(泣)


そろそろトイレトレ終了♪


jojoはボクサー派です。
リンク(HP)
お薬110番
(病院でもらう薬が調べられます)
ブログ内検索
最新CM
[07/04 anko]
[06/30 JOWACO]
[06/30 ふー]
[06/27 kyou]
[06/27 JOWACO]
ぺっと
最新TB
AUTOLINK NET
リンクが自動的に増殖?!
無料登録はコチラからどうぞ♪
↓↓↓

SEO対策、アクセスアップにオートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 私と一緒にアフィリエイト
頑張るマス
NINJA Ads

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]